セミナー・イベント

  1. トップ
  2. セミナー・イベント
  3. 同一労働同一賃金への対応が本格化!社労士から顧問…
2021/04/21
受付終了

同一労働同一賃金への対応が本格化!社労士から顧問先に提案する「限定正社員就業規則」と「小規模企業向け:人事評価制度」

開催概要

日 時:2021年 5月12日(水) 16:00~17:15
場 所:オンライン
※お申込いただきました後に、視聴用のURLをお送りします
※本セミナーはZoomを使用したウェブセミナーです
参加費:無料

■対象者
 ・社会保険労務士さま

セミナー内容

第一部:同一労働同一賃金対策における「限定正社員就業規則」の作成ポイント

講師:株式会社KiteRa 代表 植松隆史
同一労働同一賃金対策や働き方改革が進む中で、多様な正社員制度の導入が進んでいます。
そこで、本セミナーでは、職務、勤務地、労働時間等を限定した「限定正社員」制度を導入する際に必要となる「限定正社員就業規則」の作成ポイントを解説致します。具体的な条文例を中心に実務上のポイントなどを交えてご紹介致します。
セミナー後半では、実際にKiteRaで限定正社員就業規則の作成デモもご紹介させていただきます。

第二部:同一労働同一賃金を提案のチャンスに!これから取り組む「人事評価制度」の設計ポイント

講師:日本次世代企業普及機構(ホワイト財団)事務局  森川 佳映氏
同一労働同一賃金への本質的な対応は、「人事評価制度」の導入と結びつきます。人事コンサルティングに取り組む絶好の機会ですが、「人事制度なんて作ったことが無い」「何を決めればいいか分からない」という方もいるのではないでしょうか。
大事なのは「運用が第一」の視点で評価制度を設計すること。小規模の顧問先が多い先生方でも受託ができる、運用重視の評価制度の作り方・提案を解説します。

受付を終了しました
資料請求
お問い合わせ