機能一覧

作成から電子申請までワンストップで全て対応可能

作成

自社雛形や顧問先の規程をKiteRa Proに取り込むことができる

Wordファイルと一部PDFファイルをKiteRa Proに取り込むことができます。
PCで管理していた規程をKiteRa Pro内に管理することができます。

約100種類の規程雛形をご用意

KiteRaに在籍している社労士チームが作成した汎用的な規程をご用意してあります。
雛形を編集していただくだけで、顧問先に最新の規程をご提供できます。

設問に回答するだけで規程を作成することが可能

設問に回答するだけで、担当者以外でも顧問先のニーズに合わせた規程を作成することができます。

専門的な職種の条文集もご用意

運送業や医療業などの専門的な業種にも対応できる規定例(条文)を纏めたものをご用意してあります。

編集

体裁を整える時間を劇的に削減

編集に時間がかかっていた文頭や参照条文内の番号を自動で修正します。

条文内の参照番号を自動補正

事前設定をすれば、条数の増減に応じ、条文内にある「第◯条を参照」や「第◯項に定める」等の参照番号を自動補正することが可能です。
他の規程の参照番号リンクを設置することもできます。

条文を即座に引用することが可能

他の規程で使用した条文を即座に引用することができ、効率的に規程を作成することが可能です。

新旧対照表を自動作成

作成に時間がかかっていた新旧対照表もワンクリックで作成することができます。
ダウンロード可能で、届け出・納品前に編集することも可能です。

作成した規程を出力することも可能

目次・表紙・メモをワンクリックで生成することが可能です。
目次機能はページ番号も自動振り分けることができます。
作成した規程は出力することも可能。

共有

顧問先との運用に沿った権限設定が可能

「編集者」は 規程に対しての編集作業が可能です。
「閲覧者」は規程に対しての閲覧確認が可能です。(規程の編集作業は行えません。)

規程をKiteRa内で共有することで規程業務の短納期化・編集から納品を実現

顧問先担当者を招待すると、規程の共有や編集はもちろん、「確認依頼」機能を使い、KiteRa上で簡単にやりとりが出来ます。
メッセージを送信すると顧問先担当者にメールで通知が届きます。

申請

入力項目を減らして作業時間を短縮

一度事業場の情報を登録すれば、2回目以降の届出時に再入力が不要になります

KiteRa Proで作成や編集した規程をそのまま電子申請できる

KiteRa Proで作成~編集した就業規則を申請まで一元管理でき、常に最新の就業規則を顧問先に提供できます。

年度ごとの版管理で2年目以降の作業効率がUP

次年度申請時に一から作成しないで、前年度で申請したデータを修正して申請が行えます。

e-Govと連携し、申請後もまとめてチェックできる!

申請データや公文書はダウンロード期限なく、管理することができます。
また顧問先をKiteRaに招待すれば、顧問先の担当者も申請データや公文書を確認することができます。

他にも様々な機能を随時追加中!

作成

  1. 設問に答えて規程を作成

  2. WordやPDFの規程ファイル取込・自動で体裁修正

  3. 豊富な雛形を利用可能

  4. 業種別の条文集

  5. 向井蘭、岩崎仁弥両先生の規程集

編集

  1. 章/節/条/項/号の体裁を自動で整理

  2. 条文を簡単に引用できる検索機能

  3. 規程を跨いだ参照条文の自動補正

  4. 目次自動生成

  5. 編集履歴もKiteRa上で一括管理

  6. 過去の履歴との変更点を自動でハイライト

  7. 新旧対照表自動生成

  8. WordやPDFでの出力に対応

  9. 関連する資料の添付が可能(Word,PDF,Excel)

  10. 表記ゆれ自動検知

  11. AI法改正レビューで改訂漏れリスク軽減

共有

  1. 規程ファイルのクラウド共有で編集=納品を実現

  2. 顧問先企業毎に個別の管理が可能

  3. 顧問先ユーザーは何名様でも招待可

  4. 事務所・法人内の共有も効率化

申請

  1. 電子申請に対応

  2. 就業規則

    36協定(一部)

資料請求 お問い合わせ