2023/01/06

セミナー

重要裁判例を題材に弁護士と行政書士の視点から学ぶ「外国人労働者の雇用における注意点」とは!?

重要裁判例を題材に弁護士と行政書士の視点から学ぶ「外国人労働者の雇用における注意点」とは!?

受付中

開催概要

日 時:2023 年 2 月 16 日 ( 木 ) 15:00~16:30
場 所:オンライン

※お申込いただきました後に、視聴用のURLをお送りします。
※本セミナーはZoomを使用したウェブセミナーです。
参加費:無料

こんな方におすすめ

★今後の外国人雇用問題について関心がある方
★弁護士による外国人雇用の重要判例の解説を学びたい方
★外国人雇用についての周辺知識を学ぶことで社労士としてレベルアップを狙いたい方

セミナー概要

国内の雇用は少子高齢化と人口減少を背景に、生産年齢人口の減少傾向が続いております。一方で、国内の外国人労働者は増加傾向にあり、今後ますます外国人労働者の母数が増加していくと考えられ、既に外国人労働者は国内労働環境において必要不可欠な存在となっております。
しかし、言語や国民性の違いなどでの混乱はもちろん、採用時及び採用後の実務対応について不安に感じている企業や社労士の先生方も多くいらっしゃいます。

そこで、本セミナーでは、弁護士法人フォーカスクライドの佐藤先生をお招きし、外国人雇用に関する過去の重要裁判例を題材に、弁護士と行政書士の視点から、外国人労働者を雇用する際のチェックポイントを解説いただきます。外国人労働者の雇用に関する基本的な知識に加え、弁護士や行政書士という別の視点からの知見や周辺知識を習得しておくことで、日々のコンサルティングや労務相談業務において質の高いサービスを提供することにつながり、社労士としてのさらなるレベルアップにも資すると考えております。

また、セミナー参加者限定特典として、本セミナーの内容を踏まえ作成した「外国人労働者の雇用における注意点チェックシート」を皆様にプレゼントさせていただきます。
是非この機会にお申込みくださいませ!

講師

弁護士法人フォーカスクライド
代表弁護士  佐藤 康行(Yasuyuki Sato)
大阪大学法学部首席卒業。京都大学法科大学院首席修了後、同年司法試験に合格。
弁護士法人淀屋橋・山上合同での勤務を経て、2016 年にフォーカスクライド法律事務所を開設、2018 年同事務所弁護士法人化。
法律に留まらず、経営に関するアドバイスを含めた、顧問サービスが支持され、現在、150社以上の顧問先を持つ。

KiteRa Pro に
関する情報はこちら

KiteRa Pro の詳細が分かる資料をご用意しています。お申込みは無料となっていますのでお気軽にお申込みください。
サービスに関するご質問はお問い合わせからお願いします。