セミナー・イベント

  1. トップ
  2. セミナー・イベント
  3. 煩わしい就業規則の法改正対応をKiteRaで解決…
2021/12/17
受付終了

煩わしい就業規則の法改正対応をKiteRaで解決!最新法改正対応業務の実演セミナー

開催概要

日 時:2022 年 1 月 26 日 ( 水 ) 15:00 ~ 16:00
場 所:オンライン
※お申込いただきました後に、視聴用のURLをお送りします。
※本セミナーはZoomを使用したウェブセミナーです。
参加費:無料

こんな方におすすめ

★法改正に向けた就業規則改定業務の負荷が高いと感じている方
★KiteRaに興味はあるが、実際のご利用イメージが湧かない方
★導入したもののKiteRaをまだ使いこなせていないとお考えの方
★KiteRaの具体的な操作方法や機能を確認したい方

セミナープログラム

(1)2022年4月1日施行 法改正の確認

(2)KiteRaで法改正対応業務を効率化を実際の操作画面を使用してご紹介
  ①法改正情報の取得
  ②規程の作成・編集
  ③規程の管理(履歴管理・新旧対照表など)
  ④確認依頼・納品
  ⑤電子申請

セミナー概要

2022年は「育児・介護休業法」をはじめとする多くの法改正が行われます。
特に4月1日から施行される育児・介護休業法の改正では、就業規則の改訂が必要となる法改正が実施され、顧問先から就業規則の修正や改正の業務のニーズが増えることが予想できます。

2022年の法改正に併せ、KiteRa-Pro-では厚生労働省から公開された規定例に対応した「育児・介護休業等に関する規程 / 労使協定 」をKiteRa上で自由に使えるオリジナル雛形として、規程の解説文と共にご用意しており、「規定例を厚生労働省から引っ張ってくるのが大変」などのお悩みをお持ちの先生方から高い評価をいただいております。

本セミナーでは、2022年の法改正で今後需要が高まるとされる「法改正対応」という実際の実務での利用シーンで、KiteRaの機能をどのように使用するのかをデモンストレーションを交えてご案内致します。

講師プロフィール

株式会社KiteRa 社会保険労務士 須永 悠

昭和54年生まれ
国立東京工業高等専門学校 情報工学科卒業
令和3年8月 株式会社KiteRa入社

高等専門学校を卒業し、20代はIT関連の仕事に就く。
結婚を経て30歳を迎えたことを機に、事務職に就くべく、社労士資格の取得を決意。
某ゲーム会社(約6年)で総務業務(庶務・労務・給与計算・就業規則整備等)を行いながら社労士資格を取得。その後、社労士事務所(約5年)にて手続・相談等業務に従事。
IT関連業務経験と社労士業務経験の両方を活かした仕事に魅力を感じ、株式会社KiteRaに入社。

受付を終了しました
資料請求
お問い合わせ