三島 幹雄

  1. トップ
  2. 三島 幹雄

大手介護企業の人事部門責任者を経験後、29歳で三島幹雄社会保険労務士事務所を開設し2011年に法人化。 医療業界・介護・障害福祉の労働環境整備、大規模法人への総合人事サービス(アドバイス・アウトソーシング・コンサルティングのワンストップサービス)、病院や有床診療所に対する特定技能介護職員(インドネシア)の優秀な人材の採用・定着支援などに強みを持つ。 公職として、東京都社会保険労務士会の医療労務管理支援事業等運営特別委員会の副委員長を4期務め、現在も病院・訪問看護事業所・診療所・介護事業所・障害福祉事業所等への支援を行っている。